舞台は、異空間にトリップできる神保町きってのディープな純喫茶「さぼうる」!7色のクリームソーダにまつわる、“しゅわしゅわ、あま~い”夢物語が絵本になって登場
株式会社ケンエレファントが運営する出版レーベル「ケンエレブックス」は、2021年11月24日(水)、「東京喫茶店研究所二代目所長」として純喫茶の魅力を発信する難波里奈さんと、爽やかな色彩と透明感のあるイラストで人気のoyasmur(オヤスマー)さんによる、本の街・神保町で60年以上にわたり愛される老舗喫茶「さぼうる」を舞台にした絵本『なないろのクリームソーダ』を刊行します。

テーマとなるのは、本の街・神田神保町に実在する喫茶店「さぼうる」の人気メニュー・クリームソーダ。
「さぼうる」は、1955年創業。日本でも数少ない現役のレトロな赤電話と、どこか南国の雰囲気を感じる入口が特徴です。秘密基地のような空間の壁を埋め尽くすのは、来店客の手による味わい深い落書きの数々。開店当初はみどり色のみだったクリームソーダも、現在は6種類(みどり・きいろ・むらさき・あか・オレンジ・あお)から選べるようになり、色鮮やかなクリームソーダを目当てに訪れるかたも少なくありません。
さらに、絵本『なないろのクリームソーダ』には、7色めとなる「白色のクリームソーダ」が登場しますが、本書の発売にあわせた「さぼうる」の新メニューとして、白色のクリームソーダが登場します。
「さぼうる」Instagramアカウント:https://www.instagram.com/sabor_jimbocho/

2022年1月には、JR東京駅改札内・グランスタ東京で営業中の「VINYL」のギャラリーにて、『なないろのクリームソーダ』の原画展を開催予定です。詳細は追ってご案内いたします。

■先行販売のご案内
11月24日(水)の一般販売に先駆けて、『なないろのクリームソーダ』の先行販売を実施します。
阪神百貨店梅田本店「純喫茶ハンシン」、ジュンク堂書店池袋本店「ケンエレフェス」では、数量限定で、絵本と「白色のクリームソーダ」のミニチュアフィギュアの特別セットを数量限定で販売いたします。

【大阪】
・阪神百貨店梅田本店1階「食祭テラス」内「純喫茶ハンシン」 11月17日(水)~11月21日(日)

【東京】
・ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース「ケンエレフェス」 11月17日(水)~11月21日(日)
・さぼうる 11月17日(水)~

■限定販売のご案内
絵本の刊行を記念し、難波里奈さんの監修による「純喫茶 ミニチュアコレクション Vol.1」(発売元:㈱ケンエレファント)「さぼうる『クリームソーダ』」ミニチュアフィギュア7種、サイン入り絵本、ステッカーシートがセットになった「発売記念特別セット」を、ケンエレンファントオンラインショップ楽天市場店限定で販売いたします。 ・ケンエレンファントオンラインショップ楽天市場店限定「なないろのクリームソーダ」発売記念特別セット
税込4,840円
※数量限定、お一人様1セットまで。

楽天市場店:「なないろのクリームソーダ」発売記念特別セット

TAG #イベント